糖尿病療養指導 食事法

糖尿病療養指導 食事法

正しい糖尿病療養指導による食事法で、
あなたの糖尿病や血糖値は改善します!

 

「日本食養の会」会長の藤城 博さんの糖尿病療養指導と食事法によって、
毎年多くの方が糖尿病を完治または改善しています。

 

糖尿病改善に効果抜群の食事法がマニュアル化されました!

 

糖尿病療養指導と食事法はこちら詳細はこちら

 

 

たったの3日で血糖値が下がる食事法?

一般的な糖尿病療養指導といえば、糖尿病療養指導士により、うまく血糖値をコントロールしていくために、患者さんに自己管理を指導していくというものです。

 

しかし、糖尿病療養指導士も医師とともに患者さんの指導にあたる医療スタッフであり、その指導法も基本的には病院の治療法に基づくものです。

 

ここで問題なのは、病院における糖尿病治療は薬物による血糖値のコントロールと合併症予防であり、糖尿病の完治を目指すものではないということです。

 

このように一般的な糖尿病療養指導は、治らないことが前提の病院における薬物療法を補間するために、毎日続けるのが困難な食事制限や運動などを促されます。

 

このような糖尿病治療における現状が、治らない病気のイメージを定着させています。

 

ところがたまに、テレビや雑誌などのメディアでも取り上げられていますが、実際には多くの方が糖尿病を完治されている療法があることもご存知なのではないでしょうか?

 

しかし、ほとんどの方はそういった情報を見ても、本当に効果があるものなら病院が採用しているはずだとか、実際に効果はあるのかもしれないけどそれをずっと続けるのは自分には無理だとか思っていませんか?

 

たしかに、そういった考えは間違いでもありませんし理解も出来ます。

 

ただ、ここで言いたいことは、一般的な治療では治らないのが当たり前のようになっているのに、その「治らない治療法」に対して多額の治療費を払い続け、更には食事制限などの指導までされてしまうのはいかがなものかということです。

 

そもそも食事療法というのは病院からすれば民間療法であり、病院において扱う医術ではないので、病院の治療法として扱われることはありません。

 

医師によっては「こういう方法もありますよ」といったことを教えてくださる方もいるようです。

 

ただし、とりあえず診察においては「実際に食事療法を続けるのは大変だから、結局は薬の治療が必要なんです」というふうに言われたという話をよく耳にします。

 

この話を聞くたびに思うことは、「食事療法が十分に効果がある」ことを知っている医師が、少なからずいらっしゃるということになりますよね?

 

実はその通りなんです! このマニュアルの著者である藤城先生のセミナーや合宿には、現役の医師も参加され、この療法を学ばれている方もいるくらいです。

 

ただ糖尿病専門医の数は少なく、病院においてはやはり治療のガイドラインに沿って治療を進めるため、食事法としてはアドバイス程度でしかなく詳細までは指導してくれません。

 

この「藤城式糖尿病改善食事法」は、食事制限や運動などの必要もなく、食べ方を工夫するといったような、誰もが簡単に実践できる食事法で、しかも早い方ならたったの3日でも血糖値が改善するほど効果の高いものです。

 

病院での糖尿病療養指導のような難しさもなく、薬物療法のようなリスクもありません!

 

それどころか、本当に糖尿病を完治されている実践者が大勢いるので、あなたの糖尿病も改善する可能性が極めて高く、やってみて損をすることは何もありません。

 

しかも、血糖値が改善しなければ100%返金保障の特典まであります!

 

糖尿病療養指導と食事法はこちら詳細はこちら

 

 

【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD。 たったの3日でも血糖値が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

 


低炭素社会の成長産業